ロゴ

クマには3つのタイプがある!治し方やメイクのカバー方法を公開

自分は何タイプ?

クマにはカラー別でタイプが存在します。そのため、タイプにあったカバー方法などが重要です。自分がどのクマのタイプなのかを知りましょう。さらに生活習慣の見直しも必要になってきます。

クマのタイプ【原因】

茶クマ

茶クマができる原因は、メイクや目をこすりすぎたことによる色素沈着です。スキンケアは美白成分が入ったものを選ぶと良いでしょう。

青クマ

青クマは血行不良や寝不足などといったものが原因で青クマに変化してしまいます。そのため、パソコンを長時間見続ける仕事の方は注意が必要でしょう。

黒クマ

黒クマは目の下と肌とのへこみが影に見えてクマに見えるものです。メイクで隠すことが難しいためその分やっかいな存在だといえます。

原因と対策を知ろう

このようにクマには様々なタイプがあるので、そのタイプに合わせた適切な対処が大切です。また、原因を知ることでこれ以上の悪化を防げます。

目の下のクマについての疑問点

クマは睡眠不足が関係しているの?

関係します。何日も十分な睡眠がとれていない時はクマをつくる要因となるでしょう。そのため、最低でも6時間は睡眠の時間を確保できるように生活習慣を改める必要があります。

青いクマの改善方法を教えて下さい

特に青いクマは寝不足や体調不良に見えるため、改善したいですよね。改善策としては、規則正しい生活と健康的な食事をとるようにしましょう。ビタミンをサプリで摂るのもおすすめです。

クマの治し方について知るなら種類やメイクのワザまで知ろう

化粧する人

クマの治し方について

クマの治し方は多くありますが、すぐにできる方法としてツボ押しがあります。目頭の溝を親指で軽く押してみましょう。この時に注意なのが強く押しすぎないことです。

クマができやすくなる習慣

クマは不規則な生活習慣や寝不足などが原因ですが、血行不良も原因となります。眼精疲労などで目の周りが血行不良を起こせばクマを作りやすくなってしまうため、休憩時間にでもマッサージで目の疲れをとるようにしましょう。

メイクで隠そう

クマはメイクでカバーできます。コンシーラーを薄く塗ってカバーするようにしましょう。黒クマはコンシーラーがきかないので、リップやアイシャドウを目立たせることによってクマに目がいかないようにするのがポイントです。

おうちで出来るケア

クマは血行不良が要因となるので、レンジで温めたホットタオルで目元を温めましょう。日々の疲れも取れて、目元の血流もよくなるので一石二鳥の癒しアイテムとなります。

[PR]
クマの治し方を徹底リサーチ!
種類によって方法が異なる?

[PR]
40代で婚活を成就させる方法を大公開☆
基礎知識をリサーチ☆

広告募集中